2014年11月24日

メンテのオッサン

そうなんですよ。

ふろさま
たぶん20年ぶりくらいで
新しいエレキギターをこーたのですよ。
2.3ヶ月くらい前に.....
IMG_1131.jpg

まぁ、なんちゅうか
まえまえから
「ほしい ほしい」
と、言っておったもんで
もう、かんにんしたろってかんで
衝動買いでございました。

なんともいえぬ
ナイスなルックス

グッドるっキングギターでございます。


しかしながら。肝心な音がですね

長年レスポールボーイであった私には
少々、物足りない感じがございまして

いかに愛用し続けた我がレスポールが
フロさん好みの
ぶっとい良いサウンドを出していた事に
気づかされたのでありました。

まぁ、新しい(若い)ギターちゅうこともあるしね..

^^

実は前回の11/15のライブで
フライングVライブで使おうとおもって
リハーサルに持っていったんだけどね

正直、しっくりこなかったのさ。

断念したんだよね.....

^^

しかしながら、大枚叩いてこーた
憧れのフライングV

なかよしこよし
フロさんのニュー相棒として
頑張ってもらわんといかんなと
おもっとったのです。


音とは関係ないんだけど
ピックアップの切り替えスイッチも変な位置についておって

演奏中、
フレーズごとにスイッチを切りかえるフロさんには
(高崎晃のように^^)
少々、信じがたい位置にスイッチが付いておって
パパッと曲の途中で切り替えができなかったのだよ。

IMG_1132.jpg


「こりゃいかん、スイッチの位置、変えたらんと.....」


ギターの事で困ったら
いっつもおせわになっているおじさまに泣き付いたのでありました。


電話した。


プルルルルルルルルルルル........

電話

カチャ


ふろ「ぁ もしもし」

おっさん「ぉ〜う、ふろかわくん 久しぶり。相変わらずデカイ(デブ)なの???」

失礼なおっさんだな、と想いながらも

ふろ「おれ、フライングV買ったんですよ」

おっさん「わははは、なんでまた」

ふろ「理由なんてないっす。惚れてしもーたのです。理由いらんやろ!」

おっさん「そーか そーか ふろかわくん、今日なら見てあげるから持っておいで」

フライングVを抱えて、おっさんのスタジオまで行ったのだ。



.......................スタジオについた



おっさん「で、ふろかわくん このギターの不満は何?」

ふろ「まず、ピックアップスイッチの位置です。
   弾きながら切り替えるにはあまりにも残酷な位置にあると思います。
   ここから→→→ここ にスイッチを移したいです」
  (フロサンハ小さなかわいい手で場所を指差した。)

おっさん「ホホーゥ」

ふろ「あとは音です。
   カラっと、しているのがこのギターの持ち味だと
   十分わかって購入したのですが
   いざ、NOPPINで合わしてみると
   からっとし過ぎていて
   腰が座っていないというか
   芯が無いというか
   とにかく、あと少し
   低音が欲しいんです。
   とりあえずコンデンサー変えてほしいです」

おっさん「ふふふ
     大丈夫だよ
     ふろかわ君、それなんとかなるよ。」

おっさんは、フロカワのギターを
ドライバーで丁寧に一個一個ネジをはずし
分解し始めた。

IMG_1371.jpg
はい、丸見えです。
IMG_1372.jpg

おっさん「ほぉ〜〜、なるほど
     ギブソンは
     配線は良いの使ってるけど
     コンデンサーは
     ケチってんな。
     良いコンデンサー探しとくよ。
     今日はぴったりなヤツ、在庫が無いから
     今日はスイッチの位置を変えて
     あとは
     良い音が出るように
     パーツのネジ調整と
     ボディー調整をしよう!」


おっさんは、スイッチの位置を
様々な道具を取り出し
悪戦苦闘しながらも
スイッチの場所移動に成功した!

それがおわると
ペグなど各パーツのネジを回し始め
わずかな緩みを閉め始め

おっさん「案外みんな見落としがちなんだけど
     ビスの閉め具合でギターの鳴り
     全然変わるよ!」

くるくる キュッ!
くるくる キュッ!

ジャ〜〜〜〜〜〜ン

ふろ「うわ!ほんとだ!!」


ギターの鳴りに締まりが出ました(感動)。



おっさん「さてと........」

おっさんは黒いハンマーを取り出した。

ふろ「ぅん???」


コンコン コンコン 
ギター全体を軽くたたきはじめた。

おっさん「なるほど、やっぱ若いね、このギターは
     叩いて調整しよう!」

ふろ「叩く???!!!!!」

おっさん「そう、たたく!!!」

そう言うやいなや

おっさんは
ふろさんの買ってばかりの新品のギターを
黒いハンマーで叩き始めたのだ。

ふろ「ぬぬぬぬぬわぁぁぁぁぁああ!!!!!
   おっさん!おっさん!なんしよっとね!!!
   新品よ!しんぴん!!」

おっさん「大丈夫、傷は付かないようにやってるから」

IMG_1376.jpg

ふろ「ぇぇえ!ほんとに???」

コンコンコンコン!
ドンドンドンドン!
カンコンドンドン!
ドンドンコンコン!

IMG_1377.jpg
(実はこのオッサン、NUDE CABLEの立案者。すごい人です。)
IMG_1379.jpg


ふろ「あわわわわわわわ............」

おっさん「ふふふ.....」

得意げなおっさん

<約30分後>

おっさん「ほれ、弾いてみ!」

ふろ「ぁ、はい.....」(もちろん放心状態)



ジャーーーーーーン


フロ「ぉぉぉぉぉおおおおおおお!!!!!!!!」


おっさん「ふふふ......」

フロ「なんで???なんで???」


音が変わっていたのだ。

音が良くなっていたのだ!!!!

スゴ======イ!


フロ「これって何でなんですか?」

おっさん「木はね、繊維質なのよ。
     これを叩いてやると
     若い木でも
     未来にタイムスリップするように
     締りの有る木になって、鳴りが全然かわるんだよ。
     ノックして木の細かい隙間を探して
     ひたすらハンマーで振動を与えていくんだよ。
     ただ、叩きゃ良いってもんじゃないけどね。
     木は生き物だから
     どんどん変わるよ!」

ふろ「ほほぉぉぉおおおお〜〜」(感動)

満足しました!

おっちゃんまたよろしく!!

コンデンサー まってるでぇ!!

IMG_1386.jpg













posted by NOPPIN NOPPIN at 01:53| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
風呂さんは、レスポールが1番似合ってるけど、フライングvもフライヤー見た時にいつもと違っていいなーって思った(*^^*)☆

にしてもブログ面白い事笑。
Posted by 瀬菜 at 2014年11月24日 06:31
THE・職 人 技 !Σ(゚д゚)
Posted by さとぴん at 2014年11月24日 17:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: